心にのこる旅「東海汽船」

伊豆大島の塩

こんにちはー!

いよいよ夏休みですね☆
大島の夏は今年も熱く盛り上がりますよ~!
海に山に、キャンプにBBQ、花火に夏祭りと楽しいことが盛りだくさん^^
すでに多くのお客様に御来島頂いております♪

今なら東京都の補助があるのでお得に行けるということで、ハイシーズンの夏は船や宿の争奪戦が予想されます!
検討中の皆様は、ぜひお早めにご予約を☆
今年も相変わらずの猛暑が予想されますが、遊びに熱中し過ぎて体調を崩すとせっかくの旅行も台無しに...

そんな時は水分補給と大島の塩でしっかり対策しちゃいましょう(´▽`*)
というわけで今回は大島の塩特集です。

大島では様々な会社が塩を販売しているのですが、どこも共通しているのは栄養たっぷりな黒潮を使用しているということです。
不純物が少なく綺麗な大島近海の黒潮から作る塩はミネラルもたっぷりで健康にも美容にも最高!そしてその品質の高さからプロの料理人も使用しているほど!!

実際物産展などでも販売しているのですが、リピーター率がとても高い人気の商品となっています^^スタンダードな塩からハーブなどが入っているものや、塩を使った島内限定サブレ、塩飴などもあるんですよ♪

そんな大島の塩。
「どうやって使うの?」
と聞かれることも多いのですが、私のオススメをご紹介しますね!

*塩本来の旨味を楽しむ

調味料として使っていただいてももちろん良いのですが、なんと言っても旨味が凝縮されているので本来の味を楽しんでいただくのがオススメです!
冷やしトマト、お豆腐、天ぷら、焼き野菜、お肉料理、焼き魚などに付けて食べればその食材の味を引き出しながら、口の中に広がる塩の甘みをしっかり感じることができますよ!他にもパスタなどに使ったりしてもシンプルで美味しくなります♪

*大島の塩でツルツル美肌に

ちょっともったいない気持ちもあるのですが、これは女性の皆さんにぜひ試していただきたい方法です。そして、出来れば秘密にしておきたい...笑

このコラムを見てる方にこっそりとお伝えさせて頂きますね(・・。)ゞ
大さじ2杯程度の塩をお風呂に入れるだけ。しっかり汗を掛けて簡単にデトックスできます^^

他にもボディソープに混ぜてスクラブとして使用すればこれから露出が多くなる夏でも、ツルツル美肌で無敵女子!!またミネラルを多く含んでいるので、パックもオススメです。

実は塩には血中のphを一定に保つ働きがあります。そのため体内の酸と結びつき中和され酸性化を防げるんだとか!
だから肌トラブルを未然に防ぐことができます^^

大島の塩に多く含まれている天然のマグネシウム、カリウム、カルシウムは、肌の水分量を保ってくれます。余分な皮脂と結合し分解する効果もあるのでべたつく夏にはぴったり!

方法は簡単。
お肌を濡らして塩を乗せて3分待って冷水で流すだけ!!
絶対にその時お顔を擦ったりはしないでくださいね。
また、卵白と混ぜてアロマオイルや、はちみつ、牛乳などを入れても良いと思います♪

ぜひ試してみてくださいね^^

それから、もう一つ。
夏休みということでご家族でお越しの皆様。
お子様の自由研究に塩作りというのはいかがでしょうか??

海水をペットボトルで汲んで、あとはフライパンで強火にかければok!
1リットルから25g程度の塩が取れると言われています。
夏休みの宿題に悩んでいる方はこちらもお試しくださいねー!!

↓コチラもどうぞご覧ください。
伊豆大島のごちそう『塩』(伊豆大島ナビ内コンテンツ)

さて.........
いよいよ次回がラストの更新となります!!

「ミス大島のIsland Life」任期終了まで残り僅か。

この夏はぜひ伊豆大島で私と共に熱く盛り上がりましょう!!
最後の更新もお楽しみに(*^^*)