心にのこる旅「東海汽船」

太平洋に浮かぶ伊豆大島。釣りデビューするには最適なフィールドです。

まばゆいくらいに碧く輝く海が島全体に広がる伊豆大島。
黒潮の影響を受けるここには、釣り人たちが憧れるマダイやイシダイ。シマアジやイサキ、メジナやカサゴなど、実にさまざまな魚が棲息しています。

そんな魚たちが狙えるのが、知る人ぞ知る伊豆大島の魅力。入門者やファミリーでも楽しく釣ることができます。海の中をのぞけば、自由に泳ぎ回っている魚たち。仕掛けを落とせば、何かが釣れる。そんな期待感いっぱいのフィールドで、釣りデビューすれば、きっと、魚と一緒に楽しい想い出も釣りあげることができるでしょう。

まずは釣具店でエサと情報を入手。手ぶら釣行も可能です!

島の海岸線は、全てが釣り場と言って過言ではありません。
本格的な磯から砂浜、そして堤防が続き、それぞれの場所に魚が居着き、また回遊してきます。

オススメは、地元釣具店から島内の釣り情報を教えてもらうこと。

釣具店は、船の発着港(元町港、岡田港)の近くに店を構えています。そこでエサや仕掛けを購入すると同時に、釣れるポイントなどを聞けば、時期や釣りたい魚によって、最適な釣り場や釣り方を親切に教えてくれます。また、貸し竿を置く釣具店もあるので、釣り道具を持っていなくても大丈夫。
まずは道具を借りて、安全な堤防釣りからチャレンジしてみましょう!

釣具店リスト


1.元町エリア
丸市釣漁具店 釣具 えさ 情報
営業時間 7:00~18:00
定休日 毎週月曜日 但し祝祭日の場合は営業、その翌日が休日
住所 東京都大島町元町2-18-11 ※元町港から徒歩7,8分
電話番号 04992-2-1343
URL http://izu-maruichi.com/
桜田 釣具 えさ
営業時間 7:30~19:00
定休日 無休
住所 東京都大島町元町2-7-14 ※元町港から徒歩7、8分
電話番号 04992-2-1388
備考 貸竿セット(のべ竿+エサ 1日¥800)
かあちゃん 貸竿
営業時間 8:00~日没まで
定休日 無休
住所 東京都大島町元町1-17-9 ※元町港からすぐ
電話番号 04992-2-1127
備考 貸竿(リール竿)1日¥1,000


2.岡田エリア
大沼商店 釣具 えさ 情報
営業時間 8:30~19:00
定休日 無休(臨時休業あり)
住所 東京都大島町岡田3 ※岡田港から徒歩1分
電話番号 04992-2-8117
良作丸 情報 貸竿
営業時間 8:30~日没くらいまで
定休日 無休
住所 東京都大島町岡田5 ※岡田港からすぐ
電話番号 04992-2-8545
備考 貸竿セット(のべ竿サビキ仕掛け 5時間¥1,200)

いざ、フィールドへ!どのスタイルで釣るかは自由です。

堤防釣りデビューを決めたなら、少しだけ予習をしておきましょう。

一口に堤防と言っても、サビキ釣りやチョイ投げ釣りなど、さまざまな釣り方で楽しむことができます。ここでは、その釣り方と対象魚を表にして紹介します。

【堤防の特徴】
回遊魚から根魚までさまざまな種類の魚が狙え、特に、潮通しの良い外海に面した場所はその傾向が顕著です。

【堤防釣りの代表的な釣り方】
●サビキ釣り…魚の皮などを巻きつけた擬似バリを数本装着させた仕掛けを使用した釣りです。堤防での小型回遊魚狙いに有効的な釣法と言えます。
●ウキ釣り…ウキを使った仕掛けを用いたシンプルな釣り方。表層から海底まで幅広く狙える釣り方です。
●チョイ投げ…テンビンと呼ぶ釣り具にオモリを付け、仕掛けを前方に軽く投げて釣る釣法です。ポイントを広く探ることができるのが最大のメリットで、底付近に棲息する魚たちがターゲットです。
●胴突き仕掛け釣り…仕掛けの一番下にオモリを付け、その上に枝スと呼ぶ糸とハリを付けた仕掛けを使う釣法です。底をトントン叩くように動かし魚を誘います。
●ルアー釣り…ルアー(疑似餌)を投げ、弱った小魚などの動きを真似て魚を誘う釣り方です。

危険な魚を知っておきましょう!

背ビレや胸ビレなどに毒を持つ魚が釣れる場合があります。
そんな魚が釣れた時は、触らないように気をつけましょう。

【堤防で釣れる危険な魚例】

●アイゴ
背ビレ、背ビレ、尻ビレに毒付きの鋭いトゲを持つ。

●ゴンズイ
背ビレと胸ビレに毒を持ち、刺されると激痛が走る。

●ハオコゼ
背ビレにある15本のトゲに猛毒を持っている。